こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

踊らされちゃった

ニック・シャドウの真夜中の図書館 1 (1)ニック・シャドウの真夜中の図書館 1 (1)
(2008/04)
ニック・シャドウ

商品詳細を見る

TVのCMで見事に踊らされましたよ。
表紙のニック・シャドウ君が可愛くって、3巻分一気にオトナ買い。
でも、ニック君はあくまでストーリーテラーというやつで、別に話に関わってくるわけではないです(しくしく)。ようするに、世にも奇妙な物語のタ○リみたいな役でした。
ただ、話は子供向けなんですけど、以外にあなどれない、非常にブラックな感じのホラーです。
なんせ、救いがほとんどまったくありませんからね。
各巻三話ずつ収録されてまして、主人公はティーンエイジャー。彼等はどんなに頑張っても、どんなに勇気をふるっても、襲い掛かってくる時に理不尽な恐怖から、逃れることができないのです。
・・・これ、本当にコドモに読ませていいのか・・・?
フツウ、お子様向けって、「努力すれば報われる」とか、「知恵と勇気で立ち向かえ」とかいうもののような感じがしますが、どっちかとゆーと「好奇心ネコを殺す」みたいな話だし・・・

これも、姪っ子に読ませていいものかどうか迷うところ。
・・・そもそも、セレクト間違っている・・・
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~な行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。