こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

百花繚乱、百鬼夜行

てのひら怪談 百怪繚乱篇―ビーケーワン怪談大賞傑作選てのひら怪談 百怪繚乱篇―ビーケーワン怪談大賞傑作選
(2008/06)
クジラマク

商品詳細を見る

お楽しみの怪談集です。創作怪談。
百怪繚乱編とはよく銘打ったという感じです。
たった見開き2ページの中に、様々な世界が展開しています。
美しい話も、どろりとした話も、まさしく悲喜こもごも。
今回は非常に創作色が濃くて、前2作より実話っぽい話がやや少なかったような気もして、そこはちょっと残念。
もちろん、創作怪談であるので良いのですが、幻想世界の話、特異な世界観での話がちょっと多かったかな。現実がちょっとだけ狂ったり、変質していったりするのが、個人的には好きなので。
かなり大量に様々な話が展開するので、私としてはちょっとずつ読んでいくのをオススメします。
テーマを幾つかしばって、この枚数(見開き2P)でこの作家陣で、どんな話が展開していくのかも見てみたい気もします。

こーゆーのの、マンガバージョンもよみたいなあ。

あ、でも大好きなうえやま洋介犬さんの「誘拐犯」なんかがそうかな。
7/15に2巻目が出るそうなので楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~た行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。