こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おぢさん作家も大変なのだ

用もないのに用もないのに
(2009/05)
奥田 英朗

商品詳細を見る

無性にエッセイが読みたくて、読み始めたのはいいけど、結構時間かかってしまった。
一番古いので5年近く前のネタなので、ちょっとそのご時勢を思い出すのが大変だったのでした。あと、アメリカネタが読んでるとちょっとなー。私はそんなにかの国が好きではないのです。うん、日本大好き。政治家はダメだけど。
でも、一部は非常に共感。
「再び泳いで帰れ」は北京オリンピックの野球観戦エッセイ。例の星野JAPAN、メダル逃した一件ですね。あん時、私はずっと「お前ら全員、岩瀬に謝れ!」と罵りながらTVでちょこちょこと見ていたものでした。作者、中日ファン(奇しくも出身県がご一緒)なので、ちょっと共感できるネタあり。ほんとーに、「泳いで帰ってこい!」って思ったもんな・・・星野も日本に帰ってあんなバッシング受けるくらいなら、泳いで帰った方がましだったろう・・・WBC,中日選手が出なかったのは、私は全くもって正解だったと思います。
「おっさんのひとりごと」っぽい呟きが入っているのは面白かったですが(伊良部っぽい)、アメリカネタとロックネタは正直あんまり良く解らなかった・・・もうちょっと、方向のまとまったエッセイ集かと思ったんだけどな・・・

ちょっとホラーに戻り中。
仕事が忙しい・・・というより、いろいろ気が張っていて、疲れてしまって本が読めない・・・
ストレス発散が上手く出来てません。・・・いかんなぁ
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~や・ら・わ行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。