こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

だーいどーんでーんがーえし(?)

魔神館事件―夏と少女とサツリク風景魔神館事件―夏と少女とサツリク風景
(2007/09)
椙本 孝思

商品詳細を見る


久しぶりに読んだミステリーもの。
信州奥地の忌まわしき洋館「魔神館」に集められた12星座をもとに集められた人々。嵐によって孤立した洋館で起こる連続殺人事件。建築家・香具土深良は、魔神を蘇らせようとしているのか?

えーと、サブタイトル、いらないんじゃないでしょうか?せっかく凝った詩で殺害方法を暗示したんだから、もう少し殺されてもよかったんじゃないかな、と思います。「サツリク風景」というには足りないくらいです。もったいない。
あと、密室の作り方は、どうしてもコレが限界ですかね。ただ、嵐だか台風だかで、山奥の館が孤立して、というのは、こうやって人を招待して集めてくる、という状況を作りにくいように思います。「台風」と説明がありますが、日本の状況ではあおんなに長く風雨は持続しないし、ルートも不安定。殺人がある程度計画性を持っているんで、この天気任せ的な状況設定はどうなんだろう?
そして、この状況が「夏」さえ否定してしまいます。・・・別に夏に来るものでもないですしね、台風。
更に「少女」果菜ちゃん。・・・無邪気で無垢ならなんでも許されるもんでもないと思うんだが・・・。(私なら「黙れ」って一喝したくなる・・・)

しかし、殺害方法が謎なのに、状況証拠で推理ショーとは、新しい。
犯人は意外。

それがおもしろいとは限らないですけどね?
文章はよみやすかったです。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~ま行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<視点は面白かったんだが | HOME | 惰性で見ているが・・・>>

この記事のコメント

ミステリーはトリックよりもストーリィなワタクシ。クイーンもアガサも読んだ身ですが、トリックなんざ、覚えちゃおりません。・・・で、なんでミステリーを読んでいるのかてぇと、エラリーのおとーさんが可愛かったり、ヘイスティング大佐がいい人だったりするからなんです(笑)
でもそういうワタクシでさえ、嵐の中の密室っていう設定はありきたりだと思います。なによりその設定がミステリーというよりホラーっぽいんですけど、気のせい?
2007-10-29 Mon 22:12 | URL | M.F #-[ 編集]
ホラーっぽいかと思って買ったんですけどね。だまされちゃったよ。(こんな程度ではホラーテイストですらないワイ)
最近のミステリって、必ず奇人変人が出てきてイイトコ取りします。で、奇人変人、見飽きたの。
2007-10-30 Tue 11:34 | URL | こた #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。