こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いいなあ、雑種

白い番犬チルー白い番犬チルー
(2007/12)
岡田 桃子

商品詳細を見る


関西の方の神社の、ワンコの本です。女性神職の方の愛犬、写真見るとちょっと紀州犬っぽい、実は雑種(?)のチルーさんの話。ですが、ちょこちょこと神社の行事なんかもあって、程よくスパイス効いてます。
私も、白いワンコはどーも、シロさんとかシロコさんとか、てきとーに呼んで(いや、親愛の情はこめている)ますが、大概シッポ振ってくれます。・・・嬉しい。
表紙の写真はきりきりしてますが、中の「チルーかるた」と題されたカラー写真のチルーさんは、なんかもう、由緒正しい日本のワンコで、嬉しくなってしまいます。
最近は何処でもチワワ(あの、ペギラみたく目の離れた顔は最高)とか、コーギーとか(シッポないから、お尻振るの)とかトイプ(つま先だってる感じが可愛い)、いっぱいいるんだけど、どーも雑種って、見なくなりました。なんか、「オマエ、とーちゃんもかーちゃんも雑種でしょ?」っていうコ。でも、日本のワンコはなんか、何処と無く柴犬っぽかったり、紀州犬っぽかったり、秋田犬くさかったりします。
飼い主さんのチルーへの愛情溢れたお話です。
なんといっても、犬小屋に飾られたさるぼぼが、いい感じになってますよ。

どうでしょう、ホラーばっかし読んでるわけではありませんよ。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~さ行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<変わるわよ! | HOME | 壊れていくよ、じわじわと>>

この記事のコメント

夏もとうに終わったのに、話題が怪奇系ばかりで余計寒さが強く感じられてましたよ、ここくると。

白いわんこさんといえば、今はソフト○ンクの「お父さん」じゃないでしょうか?でも白い犬って和系だとなんか違うんだよな~。ワタクシ、犬なら柴が一押しです。

動物の話は実話だと余計にハッピーでないと読めません。終わりを予感させるものもイヤです。これって大丈夫?

ちなみに現在、我が家の外には真っ白な雌猫が仔猫と一緒に来ます。ワタクシ「白かーさん」と呼んでいます。・・・安直?なんて付ければいいのさ~
2008-02-13 Wed 23:16 | URL | M.F #-[ 編集]
これはほのぼのでオススメですよ。チルーさんは元気です。
日本犬ってちょびっとバカっぽいっつーか、素朴ってゆーか、単純っぽいとこがいいですよね。柴もそーですが、やっぱまるかりシッポとピンと立ったお耳ですよねv-238

怖い話ばっかし読んでますが、とまりません。ごめんよ、怖いブログで。
2008-02-14 Thu 22:05 | URL | こたつ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。