こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

考えながら見たりする。

なんか、特番みたいだったけど、「歴史ミステリー」とかいう番組をみました。

・・・うっわ、なんじゃこら?

ようは、定説と新説紹介して、どっちを信じる?みたいな番組だったんですが・・・そもそも判定するゲストがA達Y美とかHっしゃん。とかでは、最初からお話にならない。あんまししょーもなくって、途中からうろ覚えですが、感想など。

しょっぱなから、「桃太郎伝説の鬼が島」で、紀伊半島沖の海底遺跡の話。・・・人の手が加わっているのですか、これ?与那国島の海底遺跡みたく、自然物ではないの?人が建築する場合、そんな、幅1mの通路、作りますか?紀伊半島の地質学的な考察がマル無視されているので、ミスリードされてしまいますね。多分、海洋学上の考察も含めれば、「文字に見える」とかいう彫り址っぽいモノはなんらかの侵食作用によるものだと判断できそうだ。どーしても、結論導きたいなら、そこから出土した○○!とかいうとそれっぽかったのにね。
「織田信長の首塚」・・・ちょっとこの辺、不勉強です。しかし、やっぱり違う気がする。まず、本能寺の変で本当に信長の「首」が持ち出されたのか?持ち出すことが可能か?・・・懇意にしていた一族であればこそ、「否」でしょう。なんといっても、「首」は、明智光秀が是が非でも欲しかったものでしょう。それ持って逃走はありえないと思うんだけどなあ。推測するに、織田信長の遺品が埋められているんじゃないかな、と。当然、遺品にも「念」が籠もると信じられていたわけで、それが第六天魔王のものであれば尚更、封じたくもなるだろうな、と。
「楊貴妃の墓」・・・うつろ舟の話ですね。徐福伝説と同じで、ロマンに留めておいてください。突っ込むまでもないでしょう。
「西郷隆盛の顔」・・・えーと、トリビアかなんかで、既にあれ(上野の西郷さん)が、モンタージュというか、想像図みたいなものだと、御存知の方も多いはず。それにしてもホンモノじゃないかとされた写真の方の西郷さんは、なんだかカッコイイ・・・腐女子心をくすぐるモノがあります。この西郷さんなら勝海舟との会談だって・・・ごにょごにょ。

全体には荒っぽいつくり。せめてコメンテーターに荒俣先生くらい出してくれたら、みてても楽しいのになあ。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<不安で、油断ができません | HOME | よかったよかった>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。