こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょっと前の某公園

つつじ

近所の公園は今「薔薇祭り」です。公園の一角が薔薇園になっているので、良い香りで満たされております。にわかカメラマンちゃんもいっぱい出現中。
なので、本来は薔薇の画像をアップしたいところだったんですが、あいにくお散歩した時にはデジカメ忘れて行っちゃいました。もったいない。なので、ちょっと前にお散歩した時の画像アップです。・・・実はアップを忘れてたのです・・・
で、花盛りなつつじです。個人的には白いのがスキ。どういう交配の都合なのか、時々白い花弁にピンクの筋がきゅっと入ったりしているのがいいんですね。ピンクのに白い筋はあんまり見ないんだけど、なんでだろ?

アオサギ

で、これは、そのお散歩の時に優雅に池にいた、多分、アオサギ。あんまし鳥に詳しくないのですが。
頭の天辺のトコにぴろぴろした飾り羽がついています。素敵。美しい。優雅に、池に頭突っ込んでなんか捕ってました。この池には、捨てられて繁殖したと思しきカメさんが大量にいるわ、なんか丸々太った鯉はいるわ、なんで、多分餌になる小魚なんかもいるんでしょうね。鯉の稚魚とか。
街中の公園なんだけど、いろいろ来てくれるのは楽しいですね。

桃色昼咲月見草

で、これは近所の小さい公園(単に消防用地の確保が目的なだけのような気がするが・・・)に群れて咲いている、ヒルザキモモイロツキミソウ。ツキミソウだけど、昼咲き。最近、いろんなところでみかけます。こんもり茂っているので、ちょっとしたお花畑。
「まあ、きれいねえ。いっぱい植えてあるのねえ」
とは通りすがりのオバチャンの言葉。ちちち、甘い。こやつらは、多分、積極的に飢えられたり、手入れされたりしているようなもんじゃない。公園の植え込みと道路の境にちょこっと咲いていたのが、この3年くらいでわしわしと勢力拡大中なのだよ。いまや、植え込み内部にも進出中。もう少しするとシルバーなんとかの人達が、雑草としてむしってしまうのだ。うむむ、勿体無い。

そういえば、公園内の緑化センターで即売やってて、オオイヌノフグリの種が100円で売ってました。・・・って、あれ、勝手に生えてくるもんではなかったの?実家に帰れば田んぼの脇にもさもさ生えているんだけど・・・あ、でも、確かにあんましみかけなかったな、この近辺。しかし、100円は高いような気がするんだが・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<説教くさくはないんだけど・・・・なあ | HOME | 縁のない世界でも興味深い>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。