こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遅くなっちゃったけど花便り

近所の某公園の紫陽花祭りも、今月末で終了です。
春から続いた、花関係のイベントも終了。
木々の緑が益々濃くなっています。
梅雨に入ってからは、水気をたっぷり吸い込んで濃緑の木々が色鮮やかです。
で、本来は6月頭に写真を撮ってたんですが、Up遅くなってしまいました。
紫陽花2

キレイに咲いてた紫陽花。
某公園には「紫陽花の小道」というところがあるんですが、野球場の周りを囲んでいて、他の樹も茂っているのでちょっと暗め。
でもこんな感じの紫陽花が沢山植えられています。
ちょっと下には子供の遊具がある場所があって、その境目に小さい川が流れています。
ソコに下りていく小道があるのですが、アングル変えるとあら、不思議。
なんちゃって紫陽花寺

なんだか有名な紫陽花寺っぽい・・・(行ったことはないので、想像ですよ)
なんか得した気分。・・・ほくほく
上のほうの紫陽花の小道の本道は、アスファルトで舗装されちゃってるんですが、ここは土がむき出しなので、ちょっぴり風情が増した感じです。
白っぽいのや、ピンクのや、青紫色のやらが、ぽこっとまあるく咲いている紫陽花は、梅雨時の贈り物のようです。遠くからでも存在がわかります。薄い色合いの花は、キャンディみたいでおいしそうです。
ミステリ好きなんで、「もし、ここの花の色が来年変わっていたらソコには・・・・!?」なんて展開も考えてしまったりするのはちょっぴり不穏ではありますが。
紫陽花1

隅田の花火という品種も好きですが、さすがにこの紫陽花通りにはありませんでした。このもこもこした花の固まりは基本ですね。

菖蒲池

菖蒲の池もあるのです。こちらもいろんな品種があるようで、品種ごとに畝で植え分けたところもあります。菖蒲は雅な名前が多いですね。薔薇のゴージャス系の名前に対して、何となく日本的です。
この池には石橋が渡してあって、中ほどに東屋がたっています。菖蒲の咲く時期には訪れたアマチュアカメラマンやら、お散歩の御夫婦やらで賑わっています。

もうぼちぼち、これらの花も終わりです。
もう少ししたら、蓮の花が咲くかな。
間に合ったら写真撮ってみようとおもっています。

・・・・・最近めっきりインドアなんだけどね・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<百花繚乱、百鬼夜行 | HOME | さて、とっかかりましょう!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。