こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

狙ってる?

人魚は空に還る (ミステリ・フロンティア 47)人魚は空に還る (ミステリ・フロンティア 47)
(2008/08)
三木 笙子

商品詳細を見る

SFも読んだし、今度はミステリだね!
・・・というわけで、ミステリ・フロンティアから、新人さん、ということで。

・・・ミステリ?

ミステリとして読むと、やや物足りないですね。「謎解き」の部分はひねりもほとんどなくて、話を読めばわかってしまうかな。
どちらかというと、人情モノとして割り切って読んだ方がよろしいかも。

ただなー、そこはかとなく漂うBLっぽい雰囲気はなんなんだろう?
カバーイラストはそれっぽいんだけど、別にソレっぽい表現があるわけではないのだが。
腐女子のみなさまにはおいしい感じの登場人物の絡み具合なんですね。
最近はそーゆーの、めずらしくないんでしょうか?
時代の有名人がちょこちょこ絡んできていて、人情モノとしてなら読みではまあまあ、話は佳作というところでしょうか?
で、主役二人組みはそのままにシリーズ化?・・・コバ○トかい!?
・・・・・でも、こたつさんはミステリが読みたかったんだよ・・・・


今、「左近の桜」を読んでますが、これまた苦戦中。
理由はいろいろありますので、そのうちアップできるかな、と思います。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~な行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<なんか・・・期待してたのと違った | HOME | 空想を売る商売です>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。