こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本屋大賞2009

本屋大賞、決定しましたね。
私の大好きな「のぼうの城」が2位だったのは残念ですが、1位が「告白」だったのは妥当なところなんでしょうか。・・・読んでないからわからない。でも、評判は悪くなかったので、きっと妥当なんだろうなー。読んでみようかな。気になる本でもあったことだし。
3位の「ジョーカーゲーム」はこれから読むつもりの本のうちの1冊。「トーキョー・プリズン」が面白かったので、期待して読むことにしよう。
もう少しきっちり吟味して読むものを決めようと思いますが。
・・・ってゆーか、積読を減らしてから言ったほうがいいんではないのか?
そうは思うんだけど、本屋に行くといろいろ買い込んでしまうのです。買い物依存症のオバチャンみたい。ただ、買い込むと、「ああ、この本はいつでも読めるぞ!」と安心してしまうのも確か。図書館の本は「自分のもの」ではないので、熱心に借りにいく気になりません。まあでも、自分で稼いだお金なんだから、自分の好きなように消費するのが一番良くて、それが本だったというだけだよね!巷で話題の定額給付金も、きっと本に化けてしまうことでしょう。いいよね、消費拡大に貢献してるんだから!

「狼と香辛料」が気になる・・・ホロちゃんはかわいいんだけど、面白いんだろうか・・・
狼と香辛料 (電撃文庫)狼と香辛料 (電撃文庫)
(2006/02)
支倉 凍砂

商品詳細を見る

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<安心できる(?)怖い話 | HOME | 女は怖いゾ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。