こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

禍福はあざなえる縄のごとし

やっぱり辛抱たまらんかった…
だって、23日には、ダ・ヴィンチ文庫から新しい本が出るはずだし、読みたい本はいっぱいあるんだよーーー!!

「超」怖い話 怪福 (竹書房文庫 HO 83)「超」怖い話 怪福 (竹書房文庫 HO 83)
(2010/04/20)
久田 樹生

商品詳細を見る


久田氏の送る、実話怪談第3弾。ちょこっとほっこり系な話もありますが、洒落にならないマズい話も紛れ込んでいるようです。あいにく、霊能力なんてもんとは無縁の凡百の輩には、どれがそうなのか皆目見当つきません。読むことでちっとは供養になればね、なんて勝手に考えて読むだけです。単に、たくさんのヒトが読むと毒素が薄まってしまうのかもしれませんけどね、なんて意地の悪いことも考えてしまいますが。

「まえがき 銭魂」・・・ちょっといい話。空を飛んでいく銭魂の絵は水木しげる御大の絵で知ってます。庄屋さんちから逃げ出していくお金の霊、とかって説明があったような。
「機縁」・・・家をきっかけに、友人がゆっくりと「おかしく」なっていく。あっちの世界に引っ張られていく。もうこれ以上、関わりたくない。
「オーバー・ザ・レインボウ」・・・一線を越えてしまわなくて、本当によかった。
「二つの茶わん」・・・連れて行かれてしまった。
「アラザン」・・・予知?
「幸運のシャープペンシル」・・・あとは、ペンに何か憑いていたとしか…
「仏飯」・・・お仏飯のおさがりを食べる、というのはおばあちゃんからおそわったなー。風邪引かないとかいろいろいわれました。あとは、カッパと相撲とると勝てるようですよ。
「まもり」・・・切ない。名前の通り、守ってくれてありがとう。
「姑側」・・・ひでぇ嫁。だんなさんが守ってくれてよかった…
「付き合う相手で・2」・・・これからも、お幸せに。
「にくづきにかなめ」・・・身につまされる…でも、身をつままれたくはないなぁ。
「あーん、あーん」・・・語られない部分に、何かありそうです。
「疑心」・・・あれ?
「まおちゃ」・・・心霊による心霊治療…としか。でも、なんの縁?
「驚いた」・・・でも、破裂すると怖いから、枕元には置けません。
「なんなんさー」・・・何なんさー?
「きれい好き」・・・神さま、気がついちゃったからね。
「ダイエット その1」・・・辛い。
「ダイエット その2」・・・ダイエットすると生理って重くなるっていいますけどね。自分自身、かもしれませんよ。
「どこまでも」・・・いろんな意味で迷惑。
「アンタッチャブル」・・・こまぁる。通りすがりの奇妙な家族ってだけだったのに。
「メイク その2」・・・執着?
「スモーカーズ・フェイス」・・・かぶっていた老婆は、誰だ?
「千野」・・・拘りすぎると、つけこまれます。風水に拘っているとこって、なんかねー。「幸せになりたい!!」って欲望が渦巻いて、表出しているみたいで怖いんです。…何事も、ほどほどで。
「夢にまつわるエトセトラ」・・・恩師の話が印象的でした。実証主義だったんだろうなー
「コンサート」・・・どつかなくても、いいじゃないか。まあ、一生懸命やってるヒトにはむかつくかもしれないけど。
「友人」・・・呼びにきていたのかも。
「憧憬」・・・妬みも、一身に。
「ぼろぼろ」・・・いなくなった友人の結末。
「告白」・・・恨みは、深い。
「ピアッシング」・・・運命が、好転するとは限らない。穴を開けなければ結ばれない縁もあります。
「ストラップ」・・・何からかかってきた電話なんだろう?
「恋愛相談」・・・ちょっと平山テイスト。こんなサイテー男は、どうなったって構わないけどね。
「結果報告」・・・えー…っと。基本、ニブチンですか?!でも、いくら身体が清くなってても、気持ちが疚しいからなー。
「四十六」・・・「よしや」は「良しや」?「止しや」?引き継がれてしまっているのでしょうか。体験者の言葉が、重いです。
「笑門来福ーあとがきにかえて」・・・いい話。

勢いをかって「霊道紀行」を読みきってしまおう、というハラです。いまのとこ、目論見が当たっていますが、次も決めておかないとなー。「謎解き超常現象2」とかもおもしろそうだけど、ゴールデンウィークのC.Cityで持っていく本もそろそろ吟味しておきたいところ。

ブルーアゲートとかクリスタルとかで、自分用お数珠ブレスをつくってみました。別に霊がどうこうでなく、単に作ってみたかったんです。市販のお数珠は、おデブの私にはなんかキツイのです。さっそくはめてますが、不思議と重く感じないものですね。調子に乗って、Uさんの分も作成してしまいました。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~た行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<これは・・・ちょっとイタイですよ。 | HOME | 語りなおして、甦る>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。