こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

これは・・・ちょっとイタイですよ。

霊道紀行霊道紀行
(2010/03/26)
辛酸 なめ子

商品詳細を見る

うわー、てこずりましたー。
ちょこちょこっと、面白い話なんかもあったんですが・・・イタイ、イタ過ぎるぞ、辛酸なめ子さん!
肩が重くなった、体調が悪い、気分が落ち込む・・・「霊障・・・?」って、どうなんだろう?
四六時中、霊を気にして生活するのも大変だよなー。
私も心霊トーク・超常現象トークなんかは友人としたりしていますが、なんでもかんでも霊のせいにするのは、逆に霊に失礼(シャレではない)な感じがします。
やっぱり、生きている人間が一番強いだろうけど、こんなこといってたら、きっといっぱい寄ってきちゃうでしょうねぇ。とゆーか、あんまりこーゆーヒトとはお付き合いできないかも。いろんな意味で疲れる(憑かれる?)からなぁ。
中には、面白いネタもありましたよ。
2012年のお話なんかは、姑息過ぎて笑わせていただきました。あんなに騒いでいるのに、「ちょっとズレるかもしれない」とか、「ひっそり進行するかもしれない」みたいなことってナニゴトか!?「五島勉さんと同じ轍を踏まないようにしているよう」だなんて、冷静なツッコミができちゃうなめ子さん。で、ゴミためみたいな地球をわざわざ見物にくる、「高次元存在」っていうのも、そーとー下世話。
前世の話も突っ込みどころ満載ですが、この本の内容そのものが全編突っ込み待ちって感じなので、モノスゴイ疲れます。
ああ、やっぱりオススメできない・・・

「ラガド」を読み終わりました。反動で一気読み。「怖いが好き」を読み始めましたが、これにもちょっと苦戦中。予想していたような内容と違った・・・
本屋大賞2010が発表になりましたね。「天地明察」だったようですが、沖方さんの文体がちょっと苦手なので、どうしようか迷うところです。興味はあるんだけどね。ただ、マスコミがこぞって持ち上げた「IQ84」が10位だったので、ちょっと溜飲が下がりました。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~や・ら・わ行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<死人に口なし | HOME | 禍福はあざなえる縄のごとし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。