こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょっとがっかり、かな。

コミック幽 コミック幽
諸星 大二郎、高橋 葉介、花輪 和一、大田垣 晴子ほか (2007/06/23)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

「幽」という雑誌(ムック、かな)があります。怪談・幽霊・都市伝説などが扱われていて、とても充実した本です。私のような怖い話好きにはたまらないです。つい最近、最新刊もでました。勿論、毎号楽しみに読んでおります。
で、そのコミックが出る、ということで、すごく楽しみにしていました。ラインナップも、高橋葉介氏、花輪和一氏など、とても充実しています。「これは買いでしょう!!」と、早速購入。

・・・うーん、ちょっと残念でした。
ワタクシのような「幽」の愛読者には、新しい部分がありません。と、いうのも全て再録だったからです。今までの「幽」に掲載されていたコミックの再録。まとめて読めて嬉しい反面、新作が読めるものと思い込んでいたのでちょっと拍子抜けでした。せめて、1本や2本は書下ろしが欲しかったですよ。毎号買ってるヒトへのご褒美として。忙しい執筆陣であることはわかるんだけど・・・。そうでなければ、どっかに「再録」ってしといて欲しいです。あ、オビに単行本初収録って書いてある・・・
せっかくだから、怪談アンソロジーなら本当に競作でやってみて欲しかったなあ。

でも、各話は怪談アンソロジーに恥じないものが揃ってます。永久保存版としてはお勧めです。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

読んだ本~か行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<イダさんらしい作品 | HOME | 怖い話乱れ打ち!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。