こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

イダさんらしい作品

誰かがカッコゥと啼く 1 (1) 誰かがカッコゥと啼く 1 (1)
イダ タツヒコ (2007/06/19)
小学館

この商品の詳細を見る

うふ、うふ、うふふ・・・
もう、ゾクゾクきました。背中がムズムズしました。なんて作品だ。
イダタツヒコ氏は、何と言っても「外道の書」が傑作なのですが(人間がめくれて本になる、という描写が最高!!)、これはキてますよ。「BLADE」も凄く好きだったんだけど、続編が別な作家さんの手で書かれているとの事なので、がっかりしていたところなのです。
まだまだ取っ掛かりなのに、このぶっ壊れっぷりはナンだ!?子供達がすごい気持ち悪い。全ての表情が笑みになる、って「調整」のおぞましいことったらない。巨大な月に女の子・・・泣きながら笑う先生・・・
久しぶりに続きが気になる作品。
お勧めしたいけど、このゾクゾク、共有してくれますか?

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

読んだ本~た行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日は発売日~~ | HOME | ちょっとがっかり、かな。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。