こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「怖い」を愉しむ ~「怖い本 9」

そういえば、去年はこのシリーズ、出てませんでした。

怖い本 9 (ハルキ・ホラー文庫 ひ 1-16)怖い本 9 (ハルキ・ホラー文庫 ひ 1-16)
(2011/07)
平山 夢明

商品詳細を見る


久しぶりの「平山怪談」です。相変わらず、じわじわクル話。

「通夜の番」…全て、引っ張られてしまいませんように。
「おとしまえ」…なんで持ち続けていられるんかなー。
「じざべる」…人形に、入り込んでいたのは…
「足跡」…交流は、距離感も大切。
「きなこ」…なに食べたのーーー!!!?
「闇滑り」…情熱があれば、何をしても許されるわけではない。
「お守り」…確かに…わからない。
「黒猫」…猫じゃない…
「想い出ドライブ」…やっと、仲直りできたね。
「閉店のお知らせ」…知らぬが仏だったのに。
「すれ違い」…天国への怪談?
「見合わせ鏡」…冥婚…
「しげちゃん」…ビールが好きな、しげちゃん。
「予知」…でも、部屋のせいじゃなかったら…
「回覧板」…恐怖新聞みたいです

ちょっと読み終わってから時間が空いたので、感想が貧困…。
なるべくコンスタントにあげなくちゃね。

「恐怖箱 蝦蟇」を読み終わりました。感想は後日。{ZOTTO」を読み始めてます。

うわー。地震があったよ。最近、和歌山辺り揺れるので、なんかヤな感じだー。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~か行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<三つ巴に新たな雄 ~「恐怖箱 蝦蟇」 | HOME | お坊さんのお話 ~「怪談和尚の京都怪奇譚」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。