こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

君たち、大丈夫かね? ~「新耳袋 殴り込み リターンズ」他

いまさらですが。

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いします。
ちょっと更新ペースが落ちてますが、まあ、気長にお付き合いいただければ幸いです。

年末年始は、何時ものように冬コミに行って、救急外来こなして、実家に帰ってました。なんといっても、冬はタイバニの同人誌を大量購入いたしまして、うはうはしておりましたが、ヒト様が見ている前で同人誌をがつがつ読むわけにはいかないので、実家ではおとなしく(?)普通の読書生活でした。

で、新年一発目。

爆発現代百物語 新耳袋 危ないパワースポット爆発現代百物語 新耳袋 危ないパワースポット
(2011/04/22)
ギンティ小林

商品詳細を見る

特攻現代百物語 新耳袋殴り込みリターンズ特攻現代百物語 新耳袋殴り込みリターンズ
(2011/11/24)
ギンティ小林

商品詳細を見る


年末から年始にかけて、連続で読みました。
相変わらず、偏差値ビンボーな殴り込みチームの、心霊スポット突撃取材本です。
去年、殴り込みシリーズのDVDをお借りして、友人Uさんを巻き込んで観たので、この2冊で語られている背景とかがよくわかりました。裏話的な話から内輪の話まであります。…てゆーか、DVDを一緒に付けてもいいかも…とも思いましたが、なるほど、こーゆー愉しみ方があったわけですね。
しかし、相変わらずバチあたりだなー。心霊スポットでコックリさんとか、ありえない。ただ、バチあたりなことをやっているわりには、心霊を馬鹿にしていないので、ちょっと声が録音できちゃったり、オーブみたいなのがちょろちょろしてくれたりするのかもしれません。まあ、逆にあれだけ怖がってくれちゃうと、心霊のほうとしても、「あんまり怖がらせすぎるとかわいそうかもなー」なんて、加減してくれちゃうのかも。もうハラの底から画家にしてたら、今頃命の一つや二つなくしていても不思議じゃないくらいの危ない心霊スポットにばかりガンガン行ってますからねー。
「リターンズ」には、「SRシンレイノラッパー」関連の謎のマンションの話がありまして、全部が「殴り込み」DVDの話ばかりではないんですけどね。京都の心霊マンションよりも、ある意味不可解です。
シンレイノラッパーも早くまとめてほしいなー。映像込だといい。

「現代百物語 ユく話」を読み終わっているので、そちらの感想を後日。今は「猫怪々」を読んでいます。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

読んだ本~さ行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<身体を贄と捧げつつ ~「現代百物語 ユク話」 | HOME | 如是畜生道 ~「恐怖箱 怪生」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。