こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マブヤー!! ~映画「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」

観てきましたよ。

もともとご当地ヒーローが好きで、「超神ネイガー」(秋田のご当地ヒーロー。キリタンポとか武器になる)とか「超耕21ガッター」(新潟のご当地ヒーロー。コンバインで未来から来た)とかちょこちょこチェックしてました。
マブヤーはなんかの番組でちらっとみて、東○ハンズで特集してまして、「なんか造形がかっけーヒーローだなー」なんて思ってました。
したらば、なんと、ご当地ヒーローのくせに(失礼)映画化!?しかも全国ロードショー!?
なんという出世だ!!ネイガーだってまだ劇場版作ってないのに!!(やったら観る。絶対)
こりゃあみにいかにゃあ!!ということで、マブヤー、観に行ってきましたさ!!

ネタバレしちゃうといけないので、以下追記。


まずは役者さん。
沖縄出身タレントが総動員かい!?っていうくらいつぎ込まれてました。
主役のウルマ役・山田親太朗の演技がひどすぎる(笑)。同じくらいISSAの演技がひどいので、あんまり苦にならなかったケガの功名。
でも、ハブデービル役のゴリのノリノリの演技で面白くみれてしまいます。とにかく、マジムンがいいです。
役者さんにお笑いのヒトを多用したのはワザとかな?
しかし、なんといっても
「ほ…方言がわからん…」
沖縄独特のイントネーション(ただし、これを差っ引いても親太朗とISSAの演技はひどい)に加えて、言語形態が違うような方言。全国展開するんなら、もう少し親切にして欲しかったさー。ちょいちょいわからない方言が出てくるので、それがちょっと気になる。パンフ買ったけど、あんまし詳しく載ってなかったなー。
せっかく、沖縄のご当地ヒーローなんだから、そのへん、ちっさい子供にも、興味持ってもらえるようにしたらよかったかも。
で、ご当地ヒーローファンとしては、大興奮だった、ネイガー登場!!←大事なコトなので色をかえた。
ネイガーですよ!!わざわざ秋田から!ああ、たまらん。私はこのために映画館に行ったんじゃないかと思いましたともさ。おっさんでもかっこいい…。そして、秋田方言の方が聞き取りやすい…。ネイガー劇場版になったらみにいくともさ!絶対!!普段の私の生活はダジャク組合そのものだけど!!帰りにブリコガンのせいで那覇空港で捕まってたけど、行きは大丈夫だったんだろうか。秋田空港ではヒーローで顔パスだったとか。
ストーリーは王道。でも、ウルマがうじうじうじうじ、三分の二くらいしてます(これ、親太朗は演技じゃない気がする)。戦う理由もちょっと唐突だったかもなー。まあ、あくまで子供向けなんで、わかりやすいストーリーは大事。お互いの戦う理由が高尚過ぎるかもなーとは思ったんですけど。そこまで言うんならマジムンは○○○○を攻撃しなくちゃいけない(笑えない)。
もう、プリキュアオールスターズみたいに、ご当地ヒーローががっちゃがっちゃ出てくる映画、作ってくれないかなー。
アクションも綺麗です。今やってるフォー○のアクションがイマイチ(ドタバタしているから)なので、余計そう思ったかも。

結構面白かったです。
頑張れ、ご当地ヒーロー!!

テーマ:特撮・戦隊・ヒーロー - ジャンル:映画

映画~邦画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<待ってただけに ~「或るろくでなしの死」 | HOME | 猫をオカルトで育てよう ~「猫怪々」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。