こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

癒しを求めて参りました。

夏イベントの原稿も終了しまして、Uさんの慰労を兼ねて名古屋港水族館に行って参りました。
目的は勿論
ベルーガの赤ちゃん!!!
画像を見てから、Uさんともども、「できるだけちっこいうちに観に行こう!」と決めておりました。
で、本日決行。
感想は、ただ一つ。
でらかわええ!!!

・・・すんません、平凡極まりない感想で・・・でも、率直。
いま、ベルーガの水槽は観覧制限されていますが、幸運にも、といいますか、授乳シーンを見ることが出来ました。まだちっこい赤ん坊ベルーガがあんまし泳ぎが上手でないのか、おぶおぶしながら泳いでます。お母さんベルーガがゆっくり泳ぎながら、時々赤ちゃんを振り返るんです。
「チュイッ」とか「キュウウ」とかいう鳴き声が、集音器を通して聞こえます。ベルーガは、海のカナリアともいうそうです。この声が、子供の為に発されているのがもうたまらない。
薄暗く管理された水槽を、さらに囲むガラス越しに、二人して張り付いていました。
さらに、イルカがフリスビーを取る、ということで動物奇想天外で紹介されてたエムというイルカさんのパフォーマンスも見られて感動。
そういえば、ここに来るのは久しぶり・・・うん、きっかけ作ってくれてありがとう、ベルーガ!!
お気に入りだった黒潮水槽(カツオとかイワシとかが美味しそうに泳いでます)が改装工事中だったんで、また改めて行こうと思ってます。

・・・お土産はベルーガまみれ・・・

テーマ:水族館・動物園 - ジャンル:学問・文化・芸術

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<さらりと読めました | HOME | 今年は豊作です。>>

この記事のコメント

最初、「ベルーガってなに?」と思いました。一瞬猫の一種かと。水族館にいるわきゃないですよね。
シロイルカさんなんですね。そりゃ可愛かろう。

いいですよねぇ、水族館も市内にある都会に住んでいて。美味いものも多いしさ~

こちらは現在蟹ならよく見かけます。建物の中で干上がってお亡くなりになる方も多くて。すでに10匹くらいは助けている(建物の外に出すだけ)んですが、誰も竜宮城に誘いに来てはくれませんな。
2007-08-05 Sun 20:15 | URL | M.F #-[ 編集]
かわいいですよ、ベルーガ!イルカさんと違ってなんかぼてぼてした体型なの。でも腹の筋肉はガッツリしてました。
最近は暑いせいか、ノラネコさんもうろうろしてないので寂しいです。
2007-08-08 Wed 09:26 | URL | こた #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。