こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

うわはははは!!

いま、「みのもんたの日本ミステリー」見ながら、記事かいてます。
みのもんた、でっきらいだけどね。今のところ取り上げてるネタが古くさすぎて笑い死にしそうです。もう、なんだかなあ。
まずは、イスラエルの失われたアークが四国にある、というネタ。基本は日ユ同祖論ですな。もう、「ココとココが似ている!」っていう証言からいって、場所は飛んでるわ、実例はちょっとだわ、もうどうしたらいいのか・・・で、剣山に失われたアークが!?・・・はあ。そのネタ、私がム○を定期購入していたン十年前くらいに、読んだ記憶があるぞ??そもそも日ユ同祖論そのものが、もうけっこう手垢の付いたトンデモ学説だろう!!・・・はあはあ。で、私は迷信深いタチなので、注連縄張ってあるようなところにホイホイ土足で入り込んでいくスタッフにもむかついたわけです。岩間土神を祭ってあるようなところって、探せば同じようなところで同じように祀られてるんじゃないのかしら?
で、次、「青森の海底遺跡と浦島伝説」。・・・・おいおい、今頃「東日流外三郡誌」なんですか??あれは、天下の偽書だろう?発見されてない古文書があるから、これはホンモノ、みたいな理屈は成り立たんでしょ?・・・浦島太郎伝説って、全然関係ない山の中とかにも残ってるわけだし、全部検証して「これしかない!」ってトコロなわけではないのでしょうし。
「信玄と家康が親子」に至っては、根拠とされた本は明治の作だわ、だいたい、三方が原で家康、信玄の騎馬隊にボロマケしたんじゃなかったか?死にかけてほうほうのていで逃げ帰ったっつーのに、そこには全くふれないで、「武田ができなくても、家康が天下統一を成してくれる」って美談にすんなーーー!!
信仰の島に貢物があるのは当たり前だし、平将門の話も新しいものではないし・・・
荒俣センセーが出てる・・・話あわせるのたいへんそうだなーーー
ああ、もうすぐ終わるなあ。
・・・マスコミって、うそつきだね・・・

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<#26感想~グレンラガン | HOME | よい入門書>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。