こたつ日和

徒然なるままに。雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カミナ!

アニキ・ブログ用

えーー、と。カミナアニキです。いつぞや、画像アップを目論んでおりましたが、ちょっとできませんでしたので、今頃。・・・うわ、イレズミ忘れた。まあいいや(よくない)。
アニキ属性のあるキャラが非常に好きです。ちょっと手がかかるくらいですが、夢というか野望をもってて、問答無用で「アニキ!!」って呼ばれるタイプ。そういえば、こういう意味でのアニキ系キャラは、カミナが久しぶりな気がします。アイアン・リーガーの黄金三兄妹の長兄・アームとか、FF7のザックスもアニキ系ですかね。・・・いまだに愛してます。
で、ね。
こういうアニキなキャラは、主人公に一つの指標を示します。主人公が追うべき背中、越えるべき影。シモンもカミナを追いかける。きっといつも考えてた。「アニキならどうするか」「アニキなら」。越えたい、とかはきっと思いもよらない。でも、アニキがいなくなって、シモンはだんだん、「オレならどうするか」を選択していく。死んでいくアニキは、「オレを越えろ」って言った。そして、それは、ごく自然に、あるべきようなカタチで、成就していく。もうシモンは「カミナの弟分」じゃない。
26話、何が切ないって、そういうところ。あの多次元空間のなかで、シモンを送り出すカミナが、とても切ない。上手くいえないけど。でも、すごく、すがすがしい。
カミナは途中で逝ってしまったけど、その意志は受け継がれていく。

テーマ:天元突破グレンラガン - ジャンル:アニメ・コミック

TV番組~アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<天元突破ァ!! | HOME | DTR最終回>>

この記事のコメント

アニキを語り、アニキを見る。
アニキアニキで日が暮れる…こたさんのアニキは男らしいっすね。ワタクシは今桃色フィルターがかかって、アニキが乙女に見えて仕方ありません;
2007-09-28 Fri 16:07 | URL | わか #-[ 編集]
ダイジョーブ!!最近、裃も美味しくいただけてますよ。
アニキお絵かきしましょーね。
2007-09-28 Fri 19:18 | URL | こた #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。